私たちは企業の立場から人権の輪をひろげるため、人権に関するさまざまな情報を発信しています。

書籍紹介

お薦めする人権関係図書です

11月の図書

ジャンル

書籍名

内容の概略 著者・出版社
定価・発行
障がい者 輝くいのちの伴奏者
~障害福祉の先達との対話~
輝くいのちの伴奏者~障害福祉の先達との対話~
「障害福祉は、あわれでかわいそうな障害者に、何かいいことをしてあげるものではない」 浅野史郎が厚生省障害福祉課長だったころ、障害者に「人権」ができた。たくさんの制度、活動が生まれた。ノーマライゼーション、施設解体、アメニティフォーラム、障害者自立支援法、人権懇、グループホーム。先達たちが障害者の輝くいのちに伴走しながら、障害福祉を切り開いていき、今の障害福祉がある。障害福祉の先達と浅野史郎が、障害福祉の面白さ、社会への大切さを30年前をふり返りながら語る
著者 浅野 史郎
出版 ぶどう社
定価 1,500円
発行 2016年12月
女性・性差別 Xジェンダーって何?
~日本における多様な性のあり方~
Xジェンダーって何?~日本における多様な性のあり方~
Xジェンダーとは、出生時に割り当てられた男性もしくは女性の性別のいずれかに二分された性の自覚をもたない人々を指します。性同一性障害、同性愛、トランスジェンダーなど多様な性自認や性指向がありますが、本書は、多様なセクシュアル・マイノリティのうち特にXジェンダーを取り上げ、Xジェンダーとは何かを様々な角度から紹介します。Xジェンダー当事者自助サークルのLabel Xを中心に、当事者や医者など多様な執筆陣が、日本独自の呼称であるXジェンダーについて、初心者向けに分かりやすく論じています
編著者 Label X
出版 緑風出版
定価 2,000円
発行 2016年10月
人権全般 ヘイトスピーチ解消法
~成立の経緯と基本的な考え方~
ヘイトスピーチ解消法~成立の経緯と基本的な考え方~
ヘイトスピーチ解消法(本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律)について、立法担当者の手によって成立過程での議論を条文別に整理し、成立の経緯や背景、関連資料を盛り込んで1冊にまとめたもの
監修 魚住 裕一郎
他6名
出版 第一法規
定価 2,000円
発行 2016年10月
その他 ルポ ネットリンチで人生を壊された人たち
ルポ ネットリンチで人生を壊された人たち
自らの行動やコメントが原因で大炎上し、社会的地位や職を失った人たちを徹底取材。加害者・被害者双方の心理を深掘りし、炎上のメカニズムから、ネットリンチに遭ってもダメージを受けない方法、グーグルの検索結果から個人情報を消す方法までを探る
著者 ジョン・ロンソン
訳者 夏目 大
出版 光文社
定価 1,200円
発行 2017年2月
書籍紹介の「内容の概略」は出版社の紹介文を引用しています。

ホームに戻る

バックナンバー

同和問題障がい者女性・性差別人権全般外国人その他