私たちは企業の立場から人権の輪をひろげるため、人権に関するさまざまな情報を発信しています。

トピックス

各社の役員を対象に「人権啓発トップ層研修会」開催される

 東京人権啓発企業連絡会主催の「2003年度 人権啓発トップ層研修会」が、11月7日、新霞が関ビル〔灘尾ホール〕において、約300名の出席のもと、社内啓発・研修を推進すべき立場にある人権啓発推進委員長、役員等を対象に開催されました。
 最近、企業活動のグローバル化や情報化社会の急速な進展、企業間競争の激化など企業を取り巻く厳しい環境変化の中で、企業倫理や企業の社会的責任への関心が高まってきています。このような今日的経営課題を考える機会として、当日は、部落解放同盟 中央執行委員長 組坂 繁之さんから「部落解放・人権政策の確立に向けて」について、引き続き、日本経済団体連合会 社会本部本部長 中村 典夫さんから「企業倫理から社会的責任経営へ」について、それぞれから貴重なご講演を頂きました。

会長写真 会場写真

組坂委員長写真 組坂委員長写真2

日本経済団体連合会 社会本部本部長中村氏写真 会場写真


戻るホームに戻る