私たちは企業の立場から人権の輪をひろげるため、人権に関するさまざまな情報を発信しています。

くらし

一人で悩まないで、悩んだときは! 「女性の人権ホットライン」と「子どもの人権110番」

 女性に対する「セクシュアル・ハラスメント」「ストーカー行為」「性犯罪」「夫・パートナーからの暴力」などは、女性の人権を侵害するものです。また、「親による虐待」「いじめ」「体罰」「児童買春」などの子どもの人権侵害もなくなることがありません。
 2006(平成18)年4月からは、この「女性人権ホットライン」と「子どもの人権110番」をより気軽に利用できるように、全国共通電話番号が設けられました。次の電話番号にかけると、近くの法務局・地方法務局の相談窓口につながります。一人で悩まないで、悩んだときは、気軽に電話をしましょう。

★『女性の人権ホットライン』
0570−070−810
   ゼロナナゼロ の ハートライン
★『子どもの人権110番』
0570−070−110
   ぜろななぜろ の ひゃくとおばん

(注)・相談内容についての秘密は厳守されます。
   ・PHS・IP電話からは接続できません。

※その他詳しい内容については、法務局人権擁護局ホームページで確認してください。
 http://www.moj.go.jp/JINKEN/index.html


戻るホームに戻る